松岡冷蔵株式会社

松岡グループの創業者故松岡清次郎は生涯に亘ってこの哲学を貫き通してきました。
それは何事に対しても懸命に臨むという姿勢です。
時勢の流れに左右されず身の丈に合った事業展開を維持することの大切さを説いています。
この精神はグループの指針として今もなお受け継がれています。

【倉庫 収容能力】
品川冷蔵庫 22,000t
平和島冷蔵庫 5,500t
※20,000tの冷蔵庫新設予定    (平成25年4月現在)

1923(大正12)年江東冷蔵製氷を現在の両国国技館の隣接地に設立。
その後1967(昭和42)年品川埠頭に移転し松岡冷蔵と社名変更し、トータルな時代の趨勢に伴い、
冷凍食品の保管業務のみならず、食品の輸入、販売、配送デリバリーも行っています。

Copyright(c)MATSUOKA REIZO CO.,LTD.